念の為にもう一度

 念の為にもう一度奥側の部屋の表札を見て廻ったが、どの部屋にも書かれていない。もっともこの中のふた部屋は元々誰も住んでいない。ドアを見ても住んでいるのかどうかは分からないが、キッチンの流しの前に付いている窓からは、少しだが部屋の中の様子が伺える。

 つまり生活に必要な物を置いて在るのか無いのか。調べてみると、彼女の東隣の部屋と、一番奥の部屋は誰も住んでいない事が判った。だがそれが判ったところで何も変わらない。誰かの話が聞きたかった。この時間からすると、独身は既に何処かに出かけた可能性が高い。

 それを承知でドアを叩くのは、意味の ない事だろう。ふと路地に目をやると一人の初老の婦人が道路を掃いていた。彼女に聞いてみよう。階段を下りて、初老のその婦人に近寄った。すると、先にその婦人から声を掛けてきた。

「あなた刑事なの」「いえ、違いますが」「ふーん。あなた、一昨日も来られていたでしょう」「ええ、来ていました」「何かあのアパートで事件があったんでしょ」「いえ、事件ではないですね」「でも、あの部屋の若い女性、最近彼女の姿を見る事が無くなったわ。どうしてかしら」…何かの情報をに続く。

電話占い‐霊感鍛え方


霊感鍛え方…初回は3000円分の無料相談(期間限定ですので確認してください)ができます。恋愛運や仕事運だけでなく人間関係など人生における重いテーマでも実力のある人気占い師がお相手します。ぜひお気軽にご相談ください。

電話占い、当たると人気の占い師ですからセレブも気軽に電話で占いを求める時代です。当たると評判の優では、霊感霊視と西洋占星術四柱推命など総合占術で恋愛や不倫、浮気の悩みを解決します。鑑定時の携帯通話料も無料です、午前4時まで受付中。

検索エンジン