年収一億円超える人は290人

日系の企業に勤務する人で年収一億円を超える人はたったの290人程度、人口比率で言えば0.0003%に満たない。ところが給与以外の収入を含めると3%程度に増える。副収入の大事さが良く解るね。

サラリーマンとして日々の生活を安定させ、ネットからの収入は副収入と考えて頑張れば、起業するよりも儲かるし、リスクも減る。とは言え残業が多い企業だと無理だし副業禁止の会社も多いしね。

サラリーマンだと年金とか保険とかは会社側が立て替えて払うので、払っているという実感が少ない。だけど現実的には多額払っている事に気付かないとね。特に近年は益々天引きされる金額が太くなっている。

ビールを飲まなければ一ヶ月で2キロ痩せた、とつぶやく人がいたけど。それなら一年で24キロの減量だ。そこまで痩せなくてもかなりの効果は期待できそうだな…

ネットを利用したビジネスなら本業をしながら副業として、と言う考え方をお勧めします。ネットだと自分の空いた時間を有効利用できるし休日を充てると言う考え方もできます。

サラリーマンとして重要な事は社会的に安定していると言う面です。実際に起業してみないと分らない事は多いのだが、収入の安定と言う面ではサラリーマン以上の職業はない。

勧めのブログ達を紹介・ あまの気まま カーム白樺伝えたい事 総合福祉センターサラリーマン最強伝説 大塚ひのまる幼稚園ブログでデザイン ナリス化粧品本社ネット上の記録 おかやま西川原プラザ

検索エンジン